週刊パチBOX

週刊パチBOX

飲食店経営をサポート、耳よりな情報を週に一度更新。飲食店向けの卓上ゲーム機「パチBOX」を開発している企業ブログ。

仕事は9割しんどい

皆さまこんばんは。

代表の古市です。

 

もう2月も終わろうとしています。

月日が経つのが加速していませんか??

そんな感覚です。

 

さて、今回のタイトルは

『仕事は9割しんどい』

です。

 

先に言いますと、

まさにその通りです笑

 

 

というわけでまた次回!!

ではなくてもう少しだけお時間をください。

 

 

実はこのタイトルの言葉、僕が10年以上前にある方に教えてもらったものになります。

 

僕は今の仕事をする前、大学を卒業してとあるメーカー企業の営業でサラリーマンとして勤めていた経験があります。

 

およそ3年半勤めたでしょうか。

今でも同僚の方とお会いすることもありますし、働いていたことを思い返すこともあります。(ちなみに今とは全くの異業種です。)

 

 

当時、若き日の僕が入社して間もない頃の研修で講師だった本社部長が話してくれた一言、

 

「仕事は9割しんどい。残りの1割、やってて良かったと思うことがある。」

 

正確にはその後、1割もないんちゃうかな…とぼそっと話していましたが。。。笑

 

大学を卒業したての僕は

「えっ…そんなん嫌や…」

と思った記憶があります笑

 

それから10年以上経ちました。

とっても身に染みます。

 

うん、仕事って9割しんどい。。。

 

でも仕事ってそうなんですよね。

 

はっきり言って仕事はしんどいです。

 

それは仕事が嫌とかではなくて、ただしんどい。(何回、しんどいって言うんだ)

 

仕事にはとーっても地味な作業があったり、誰も見ていないような場所で黙々と作業をこなす裏方の業務もあります。

 

飲食店だと仕込みや買い出し、そして新しい商品や展開を考えたりと色々あるかと思います。

 

僕たちも新しいゲーム機を作る時、営業会議の打ち合わせをする時は

「こうしたらいいと思うけどどうか」

「それなら別のこうした方がいいんじゃないか」

「そのやり方ならこういうこともできるのではないか」

 

以下、ループ…。

 

この時、当然ですが、、、

 

誰一人笑顔はないです。

 

全員が全身全霊全てを出して頭を振り絞ります。

 

それから新しいゲーム機を完成させて設置店のオーナー様に持って行ったり、設置店の売上を伸ばすことができそうな新たな提案をします。

 

他には外回りでもたくさんの件数を回る時、新規営業の時はやっぱり体力的にも精神的にもしんどい時もあります。

 

本当に1割やってて良かったなーと思える時は僕たちが笑顔になれる時なのです。

 

目をキラキラしてもらうようなゲーム機を提供してそして笑顔をもらう。

そして後日、訪問をした時に結果を聞いて僕たちが笑顔になる。

 

僕たちはその1割を追いかけるために真剣に考えて頑張っているのかもしれません。

 

だからこそしんどい。

1割を追いかけるためにしんどい。

こんな感じです。

 

 

当社の経営理念は

「いいひとをつくる」

「いいものをつくる」

なのですが、

 

これには

「いいひとをつくる」

(黙々と作業しながら)

 

「いいものをつくる」

(その作業から生まれたゲーム機をお客様に提供して笑顔をもらう)

 

そして最後に僕たちがやってて良かったと笑顔になれるから「いいひとをつくる」

 

これも以下、ループ…。

 

 

経営戦略なんてものはありません。

もしかしすると経営理念なんてものも本当はないかもしれません。

 

アミューズメントを通じてお客様に喜んでもらえるものを考え抜いて提供して笑顔をもらう。それが僕たちの楽しみとやりがいだと本当に思います。

 

しんどいこともあるけどやってて良かったなと思うためにマンパワーを駆使して日々奮闘しています。

 

これからも必ず楽しんでいただけるゲーム機をお届けいたします。

(ですので新製品についてはしばしお待ちを!)

 

これからも株式会社タイムクリエイトと合同会社ジーユーをよろしくお願いいたします。