週刊パチBOX

週刊パチBOX

飲食店経営をサポート、耳よりな情報を週に一度更新。飲食店向けの卓上ゲーム機「パチBOX」を開発している企業ブログ。

大阪商人

こんにちは。

株式会社タイムクリエイト、合同会社ジーユーの代表の古市です。

 

いつものことながらブログの更新が遅れました…すみません。

 

土日に更新しようと思っていたのですが、

風邪をひいたのかノドが痛くて週末は静養していました。

 

今日のタイトルは大阪商人です。

 

調べものをしていた時にたまたま発見したのですが、大阪商人という言葉があるようです。

 

ちなみに僕は大阪で生まれて大阪で育って、少し名古屋で働いていたこともありましたが、今は大阪に戻って仕事をしています。

 

大阪商人の教えは色々あるようで、例えば

「損して得とれ」という言葉もそうらしい。

 

「損して得とれ」って昔、まだ僕が1人で外回りをしていた時に弊社ゲーム機のパチBOXを設置いただいたオーナーさんに教えてもらったんですよね。

 

他にも、「商(しょう)は笑(しょう)なり」という教えもあるようで、

商品を間にして商人と客の双方が笑わないと本当の商売は成り立たないということらしい。

商売にも笑いを求める大阪ならではの感覚かもしれませんね。

 

ちなみに、僕たちの仕事のあり方もこの教えに沿った形で事業をしています。

知らず知らずに大阪商人イズムを継承していたようです。

 

そして、やっぱりというのか大阪商人は倹約家だったらしい。

大阪=ケチというのはここからきてるのだろうか。

 

確かに大阪で会社を営んでる人と会うことがありますが、見た感じは質素です。

 

まぁ大阪で生活をする上でそんなにお金を使うことってないんですよね。

 

東京と違って家賃は安いし。

ご飯も比較的安い。

 

半額で200円で売られているアジフライ弁当もあります。

僕は昨日買おうか迷って、結局買うのを諦めたんですけど。

 

最後に、大阪商人の教えに

生き金を、使いなさい」というものがあります。

 

ただ、お金をためこむのではなく使うべきところでしっかりと投資をするということでしょうか。

 

先見の明を持って才覚を重んじる、

これが大阪商人なのかもしれませんね。

 

今日はこんな感じです。

今週はあともう一回くらい更新するかも。

それではまた次回もよろしくお願いします。