週刊パチBOX

週刊パチBOX

飲食店経営をサポート、耳よりな情報を週に一度更新。飲食店向けの卓上ゲーム機「パチBOX」を開発している企業ブログ。

老後に2000万円必要!?

こんにちは。

株式会社タイムクリエイト、合同会社ジーユーの代表の古市です。

 

今週は2回目の更新です。

梅雨が来るのか?って思うほど雨が降らないですね。今日もポカポカ陽気です。

 

さて、今日のブログの内容はただ今、とても大きな問題になっている年金についてです。

 

あんまり政治的なことに意見しようとは思わないし、自分たちは自分たちのやらないといけないことをやるまでという考えがモットーですが、今回は少しだけお話できればと思います。

 

老後に2000万円必要という話、、、

金融庁から出た報告書によるものですが、

 

内容を要約すると、

「君たちはこれから長生きするし、人口も減るし、年金だけの生活だと月に5万円以上赤字で計2000万円必要になるから用意しててね」って話です。

※ちなみに年金を扱う管轄は金融庁ではなく、厚労省です。では、なぜ金融庁が発表したかというと…よく分からないけど後に書く投資を促すため?

 

2000万円……

とーっても高額ですよね。

この額を貯めるって相当難しいです。

 

貯金額から見ても明らかなのですが、

少し調べてみました。

 

 

年代別の平均貯金

20代183万円

30代415万円

40代614万円

50代1124万円

60代1765万円

(不動産含まず)

 

 

どうでしょうか?

意外に多い?って思った方もいらっしゃるかもしれません。

次に平均ではなく中央値を調べてみました。

 

年代別の貯金中央値

20代30万円

30代130万円

40代300万円

50代408万円

60代740万円

(不動産含まず)

 

中央値の方が平均より低いですよね。

これは、一部の富裕層が平均額を押し上げているからなんです。

中央値は全体の真ん中の数字を表します。

だから、中央値の方が世間と合ってるかもしれませんね。

 

中央値より平均の方が数字が高くなると、

格差社会が広がっていると言えると思います。

(実際に広がっていると思いますが。)

 

貯金額を見ても、こんな状況じゃとてもじゃないけど2000万円なんてムリ!ってなりますよね。

 

そこで、これからは投資などをして資金を増やしてくださいねって自己判断を促されているわけなのですが…。

そりゃみんなパニックになりますよね。

 

今は選挙をするかもってことで与党は、

「これはデタラメで間違ってますよ」と火消し?をしているのですが、果たして本当に間違っているデータなのか?

 

うーん、、、

多分、本当に年金だけじゃ足りないのでしょうね。年金ダメだろって話は今に始まったことじゃないですし。

 

選挙を控えてる時に金融庁は何を考えているんだって政治家の人は怒っているみたいですが、問題はそこなのかなー?

 

年金制度自体もう破綻していると見ていいと思いますが。

 

問題は金融庁だとか選挙前だとかじゃなくて、年金制度自体にありますよね。

 

 

そしてさらに、僕は今34歳で年金を払っていますが、損をする世代らしいです。。。

 

僕の年代で-2000万円くらい払い損をするようで…

2000年以降に生まれた人は、-2500万円近く払い損をするみたいです。

 

年金は払ってくださいー!

だけど自分で貯蓄してくださいー!

これを僕に言い換えると、

 

年金を2000万円多く払ってくださいー!

そしてさらに自分で2000万円貯金しててくださいー!

こういうことでしょうか…?笑

 

いやいや、それなら自分の身は自分でなんとかするから年金は自己貯蓄型にしてよって思いますよね笑

 

自己貯蓄型にできないものなのかなー?

年金制度ってどう見てもねずみ講だし…笑

 

年金制度を強制徴収の自己貯蓄型にして、

最低納付額と上限貯蓄額を設けて、その分は全て経費計上できるようにして、

満期がきたら掛け金から障害年金介護保険など諸々を差し引いた90数パーセントが返ってくるっていうのはできないものか。

 

これならまだ納得して払おうって思えるけど。

 

まぁどれだけ不満があっても日本に住み続けますけどね。

日本語しか喋れないし。

 

だからこそ年金制度は見直してほしいし、構造を一新してもらいたいです。

今いる殆どの政治家の方々は年金のもらい得世代なので難しいのかもしれないけど。

 

それでは皆様方、今日はこの辺で。

次の更新は来週予定です。