週刊パチBOX

週刊パチBOX

飲食店経営をサポート、耳よりな情報を週に一度更新。飲食店向けの卓上ゲーム機「パチBOX」を開発している企業ブログ。

ディープインパクト

こんにちは。

株式会社タイムクリエイト、合同会社ジーユーの古市です。

 

ディープインパクトが急逝(きゅうせい)しました。

 

首の骨を骨折して立てなくなって安楽死となったようで年齢は17歳、人間でいうと大体50歳くらいらしいです。

 

安楽死の是非はともかくとして、馬は脚が血液のポンプの役割をしているらしく横たわっていると死んでしまいます。

 

首を痛めてから腰をふらつかしていたようで首にある神経が圧迫されていたのでしょうか。

 

手術もしたようですけど人間と違ってジッと安静には中々できませんから首を動かしたりして結局神経を損傷してしまったのだと思います。

 

ディープインパクト

競馬を知らない人でも聞いたことがあると思います。

 

スタートはあまり上手じゃなかったのか出遅れることが多々あって最後方を走る展開がほとんどなのですが、最後の直線に入ってからとんでもなく速いんです。

 

どんなに後ろからでも「来るぞ来るぞー」って思わせて、最後は「やっぱりきたああああ!!」って他の馬たちをごぼう抜きをしていくめちゃくちゃ強い馬でした。

 

春の天皇賞というレースでスタートから大きく出遅れたんですけど最後は圧勝でレコードタイムを出したり、あまりにも強すぎて単勝倍率が1.0倍になったりもしました。

これってディープインパクトを1着になるのに一万円賭けて1着になっても一万円だけが返ってくるという…

強すぎて賭けにもならなかったんですね笑

 

悲しい話ですけど、いじめられて自殺をした中学二年生の男子生徒が「生まれ変わったらディープインパクトの子供になって最強になりたい」と書き遺したことがありました。

当時のみんなのヒーローはディープインパクトだったんです。

 

今回あまりに突然で衝撃的だったので、

僕自身とっても悲しいです。

 

だけどディープインパクトのおかげで僕は競馬に興味を持つことができたし、何より異次元の強さでみんなを笑顔にしてくれました。

 

弊社も製造するパチBOXを通じてみんなが笑顔になれたらいいなという思いが込められているので、いつかディープインパクトのようにみんなを魅了する企業になれればいいなと思います。

 

それでは今日はこの辺で。