週刊パチBOX

週刊パチBOX

週に一回更新。飲食店サポートの卓上ゲーム機「パチBOX」を開発している企業ブログ。

発想力の養い方

何かを成し遂げたいことがあった時、どうしたいいかって悩みますよね。

もしその成し遂げたいことの先に誰か相手がいるとしたら

①相手が何を求めているのか

②自分は何をしてあげることができるのか

を考えてみる必要があります。

 

だけどこの2つのことは相手はなかなか話してくれず

はっきりと教えてもらえることができなかったりします。

 

ではどうしたいいのか?

まずは自分の中で想像することが大切です。

 

(相手は◯◯を求めているのではないか?)

(このようにしてみたら自分が手助けできるのではないか?)

 

自分が目にしたこと聞いたことから想像をして、

仮説を立ててみる」ことがとても大切です。

 

 

自分の仮説を持って相手に話してみましょう。

そしてその仮説をもって提案してみましょう。

その仮説が間違っていることもたくさんあります。

でも全然大丈夫です。

相手は今まで話してくれなかったのに真意を話してくれることがありますから。

一緒になって考えてくれていることが相手にとって何より嬉しいからです。

 

とても簡単なことですが、自分に当てはまるものだけを探してしまっている人って多いかもしれません。

自分なりに仮説を立ててどうすればいいだろうと考えて勇気を出して話してみること。

ほんのちょっとした工夫で今までの自分に当てはまらなかったことが当てはまるようになることもありますし、それが新しいサービスとして生まれることもあります。

0から1を作るのではなくて、今ある1を2にすることも発想です。

 

それでは今日はこの辺で。

飲食店向けに卓上ゲーム機を開発する株式会社タイムクリエイト 、合同会社ジーユー の古市でした。