週刊パチBOX

週刊パチBOX

週に一回更新。飲食店サポートの卓上ゲーム機「パチBOX」を開発している企業ブログ。

2020年!オリンピックで日本人が変わる?

とある日の食事中、オリンピックのゴミの問題について話題になりました。

ゴミの問題?

そりゃゴミは出るだろうけど。

 

気になって聞いてみると外国の人はゴミをそのまま置いて帰ったりすることが多いみたいで日本人は周りに流されやすいから普段ゴミ箱に捨てる人もその辺にゴミを捨てたりするかもしれない、という話でした。

 

テレビか何かでそんな話があったのかな?

話の情報元はさておき。

確か以前、メジャーリーグのベンチは試合後とても汚れているとかそんなことが取り上げられたりしていましたね。

 

なぜそんなにベンチを汚すのかというと、

その球場で働く清掃員の方々のお仕事を作ってあげるという理由だったような。

一理あるようなないようなですが笑

 

もちろん全員の外国人の方がゴミをそのまま置いて帰るわけでもないと思いますが散らかっているゴミを見たら「そのまま置いてていいのかな?」と思ってしまいそうですね。

 

確かに日本人は「我こそは」と先頭に立つ時も周りを見てから行動する人が多いと思います。

空気を読む、それが悪い方向に向いてしまうと「周りもやっているし…」と流されてしまいやすいのかも。

 

確か昔、何かの本で読んだっけな。

「日本人は恥の文化」

「海外は罪の文化」

というものがありまして。

 

どういうことかと申し上げますと、海外の方々は何かしらの信仰を持っている方が多いので心の中に神様という絶対的な存在があります。

例えば何か悪いことをしようとした時には「神様が見ている」と心によぎることで罪を感じて規律を守ろうとする、というわけです。

 

逆に日本人はと言いますと、、、

無宗教の方が多いと思います。

何より神様の数が多いし笑

人それぞれの価値観が多様なんですよね。

多種多様な価値観の中でどのようにして規律を守っているかというと、「世間の目」を気にすることで「こんなことしたら恥ずかしい」と思う恥の文化があるんですね。だから日本人は空気を読むという力に長けているわけです。

 

という文化の違いから見た今回のゴミの問題。

周りがやっているなら恥ずかしさを感じることもないので日本人もゴミを捨てるかもという話につながります。

 

皆さまならどんな風にしてこの問題を解決させようとするでしょうか?

僕ならどうするかな。

「ゴミを持って帰るあなたがカッコイイ!」

「世界中の人があなたをカッコイイと思っています」

とか書いた札を置いておけば世間体を見て行動する日本人は規律を守るかもしれませんね笑

 

札が邪魔なら新国立競技場の座席の背もたれの後ろに書いておけばいいですし。

あんなにクソ高い予算で作ったんだからそれくらい粋なことをやればいいのになーなんて思ったりします。

という小さな零細企業の一般市民からのご意見でした。

 

それでは今日はこの辺で。

2020年もよろしくお願いいたします!

卓上ゲーム機を開発する株式会社タイムクリエイト、合同会社ジーユーの代表の古市でした。