週刊パチBOX

週刊パチBOX

飲食店経営をサポート、耳よりな情報を週に一度更新。飲食店向けの卓上ゲーム機「パチBOX」を開発している企業ブログ。

【新社会人の方へ】零細企業からちょっとしたアドバイス

4月から新しい環境に飛び出す新社会人の方へ。

 

社会人になることをワクワクしている人。

夢だった憧れの仕事に就くことができて喜びが止まらない人。

 

それとは反対に

働く自分の姿が想像できない人。

不安な気持ちでいっぱいな人。

「おめでとうございます」と言われても全然嬉しくないと思っている方。

 

こんな風に思っている人達もたくさんいるかと思います。

でも大丈夫です。

不安な気持ちで社会に飛び込んだ人がほとんどです。

 

僕も後者の一人です。

学生時代はろくに学校にも通わずフラフラしていました。

将来なんて考えたこともない、考えることも避けていました。

なりたい職業も夢もなく何気なく就職をしました。

文系出身で資格も持っていなかったのでとりあえず営業職を選びました。

たくさん怒られて毎日仕事を辞めたいと考えながら会社に向かっていました。

そんな人たちへ参考になるか分からないけど僕なりのアドバイスです。

 

働く前から無理に「仕事の責任感」を考える必要はありません。

嫌になりながらも仕事を続けていると取引先の人たちと知り合います。

取引先の人達のことを思いながら仕事をしていると自然と少しだけ責任感が生まれます。

 

働いてから無理に「勤める会社に身を捧げる」と思う必要はありません。

取引先と勤める会社の橋渡し役のような立場で仕事をしてください。

すると自分の見える視野が自然と拡がります。

 

一つだけ必要な大切なことがあります。

仕事を通じてたくさんのことに興味を持ってください。

無理に首をつっこむ必要はありません。

興味を持ってたくさん教えてもらうことです。

吸収していくともっとたくさんの興味が湧きます。

 

僕は25歳で転職をして今は零細企業の経営を10年していますが、

今でも「社会人とは?」なんて考えたこともありません。

社会って窮屈な印象があるかもしれませんが、

もちろんルールはあるけどとっても自由です。

だから肩肘張らずに社会を楽しんでくださいね。

 

飲食店向けに卓上ゲーム機を開発する株式会社タイムクリエイト 、合同会社ジーユー の代表の古市でした。